財務管理の推進-その1-

財務管理の推進

 

1.財務管理の基本的考え方

 

(1)財務管理の定義

 財務管理とは、企業の経営実態を実数値や比率によって客観的に測定し、その客観的データに基づいて、現状を評価すると共に、将来の課題を予測し、経営の効率化や危険回避に役立てることを言う。

 以下の2つのポイントが重要になる。

  ・ 収益と費用のバランスがとれているか管理すること。

  ・ 資金を効率よく調達して、効果的に運用しているか管理すること

 

(2)財務管理の段階別領域

 財務管理とは、一般にどの領域まで必要になるのか、その項目を列挙すると次のとおりである。

290

 

 これらの項目の全てについて、その順序に従い管理していくのが正しい財務管理の方法である。

 仮に収益力管理が実施されても、資金力管理が行われなければ、それは、財務管理を実施しているとは言えず、その反対の場合も同じである。

 また、管理という意味は、結果の良し悪しを判定することではなく、その原因を分析し対策を打つことであることは言うまでもない。 

 


財務管理の推進-その2-